『独自の“ウリ”で集客する』記事一覧

  • 人をどうしたら変えられるのか

        こんにちは加藤です。 本日もお読みいただきありがとうございます。     組織で働いていると社内・社外に問わず 「人」の問題が避けて通れないものです。   私もここ数日間で人の問題を相談された事が 何件か続きました。   人 ...

    続きを読む

  • 社内制度が出来ていないから統制が取れない?

    こんにちは加藤です。 本日もお読みいただきありがとうございます。   部下が上司のいう事を聞かない。 社内を動かす事が出来ない。   その理由は「社内の制度や仕組みが出来ていないから」 だと言われる事があります。   上司からの指示が部下につたわりうまく動いている会社は、 確かに社内の ...

    続きを読む

  • 値上げをするには価格:価値の両方に打ち手を

    こんにちは加藤です。 本日もお読みいただきありがとうございます。   私の主戦場であるサービス業では 売上に対する最終利益率は数%です。   だからこそほんの少しの値上げで 利益が数倍になる業界でもあります。     あるところで実際にやってみたところ、 利益額は昨年対 ...

    続きを読む

  • 売れない理由は分かりにくいから

        商品が良いものであるにもかかわらず売れない。   そんなときに原因の一つに 「分かりにくいから」 という理由が挙げられます。       自分達では分かっているつもり。 でも全くの他人からみたら分からないという事が多々あります。 ...

    続きを読む

  • 数撃ちゃ当たる!のなら早く数を打つ

        こんにちは、加藤です。 今日もお読みいただきありがとうございます。     「下手な鉄砲 数撃ちゃ当たる!」 という言葉があります。   販売戦術やお客様への選択肢設定など、 何が当たるのかやってみないと分からない事があります。   ...

    続きを読む

  • 選択肢の法則をどう活かすのか

    ビジネスが成功するのか失敗するのかを 大きく左右する要素が「選択肢」です。   商品を購入してもらう時に 「選択肢」の設定次第で売上が大きく変わります。   では選択肢は多い方が良いのか少ない方が良いのか。 どのような工夫が出来るのか。 これが正解という方法があるのか。 考えればキリが無いほど追求する事が ...

    続きを読む

  • いま足りているものを数えてみる

        こんにちは加藤です。 いつもお読みいただきありがとうございます。   私がコンサルティングに入る現場では なんらかの課題を抱えています。 もちろんそうだからこそ呼んで頂けているのです。     そこできく言葉は「足りない」という言葉です。 数字 ...

    続きを読む

  • お客様への感謝の気持ち

        こんにちは加藤です。 いつもお読みいただきありがとうございます。     来て下さっているお客様に対しての「感謝」の気持ち。 これってすごく大切な事です。   たしかに当然の事かもしれません。 しかし今回の話はマーケティング的に考えても大切という ...

    続きを読む

  • ***お客様のお客様目線***

    こんにちは加藤です。 いつもお読みいただきありがとうございます。   「お客様目線」 という言葉がよく使われます。 では「お客様のお客様目線」はどうでしょうか?   先日、リクルートOBの先輩方を話をしていた時、 「カスタマー目線」という言葉が出てきました。 この言葉、リクルート時代には当たり前のように聞 ...

    続きを読む

  • 世代を超えて情報が均等に降り注ぐ時代

    こんにちは加藤です。 いつもお読みいただきありがとうございます。     先日、音楽イベントに行ってみた時、 昭和の曲を演奏されておられるグループがおられました。 その中には若い世代の方も混ざっておられます。   演奏のあとに司会者の方が若いメンバーに対して、 その曲をどこで知ったのかとイン ...

    続きを読む

  • 成熟市場だからこそ「購入スペース作り」

        こんにちは加藤です。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。     小売業界をみると様々な所で 買い取りサービスがあります。   古いスーツの買い取り 家電の買い取り 古い家具の買い取り   これらを販売店が ...

    続きを読む

  • 「仮想◯◯」と言われる物は将来のビジネスチャンス!?

        こんにちは加藤です。   最近、「仮想通貨」という言葉をよく聞きます。   有名な所ではビットコイン、 他にも8月に産まれたビットコインキャッシュ、 最近ならビットコインゴールド。 モナコインなどのアルトコインや トークンと呼ばれるものもあります。 &n ...

    続きを読む

  • プロジェクトの「定義」が決まると具体化していく

        こんにちは加藤です。   最近、さまざまな会議に出させていただき 共にプロジェクトを進めていく機会に恵まれています。   そこで感じるのが、 何かを推進していく時にはかならず「定義」が必要だという事です。       ...

    続きを読む

  • 「値上げ」を機会と捉えて自社のレベルを上げる

        こんにちは加藤です。     短期間で利益を上げていく為には 値上げをするのが一番早い方法です。   ただ値上げをするといっても 全体の単価を上げるのではありません。   需要があり放っておいてもお客様が来られる。 そんな時 ...

    続きを読む

  • 「質感で異彩」を放つ看板

    こんにちは加藤です。   私は車での移動が多いのですが、 毎日道路を走っていると様々な看板が目に付きます。   もともと看板の企画も行なっていたので、 他の人よりも気にしてみる傾向があります。     看板業界にいた頃はその業界でのセオリーがありました。   ...

    続きを読む

  • 販促物での集客を増やすカンタンな方法

        こんにちは加藤です。   既存の販促物を改良し 今よりも集客を増やす。   難しそうな事に見えて実は簡単! ではなぜ簡単と言い切れるのか。     「簡単」という言葉の意味は 「物事が単純で,理解や扱いが容易である」 とい ...

    続きを読む

  • 地域活性の観点「何人が業として生活出来るのか」

          「地域が稼ぐ」   地域活性においてとても大切な事です。   実際にやってみて思うのですが、 ある程度の利益率を保ったビジネスを創り出す事は それなりに出来ます。   飲食物の屋台販売 体験プログラムの販売 お土産物の ...

    続きを読む

  • 地域を「盛り上げる」という事は何なのか

        こんにちは加藤です。   近年、地域活性化や地方創生という言葉を よくきくようになりました。   そんな堅い言葉でなくても 「地域を盛り上げていく」 という言葉は日常会話でもよく使われます。       なに ...

    続きを読む

  • 高額な商品は買うまでが楽しい

        こんにちは加藤です。   よく「物は買うまでが楽しい」と言われます。   お値段の高い商品を買う時、 あれこれと情報を調べていき 悩みながらも楽しんでいます。     私もまさにそのタイプです。 ロードバイクも買いました。 ...

    続きを読む

  • すべてのこだわりが一点の方向に向かうと「物語」になる

      こんにちは加藤です。   昨日の宿泊施設でのコンサルティングでは 経営者のこだわりをとことん引き出していきました。   最初は5・6個だったのが引き出せば引き出すほど 本当に沢山の事が出て来きます。     ご飯へのこだわり 米作りへのこだわり ...

    続きを読む

  • 前向きさという心の資産で優良経営をしている経営者

        こんにちは加藤です。   今日これから支援にいく宿泊施設。 ここの経営者は本当に前向きで、 気がついた事や教えてもらった事は すぐに実行されます。       そしてこの宿泊施設、まだホームページが無い。 宿泊予約サイトは1つだ ...

    続きを読む

  • 販促戦術を「4象限」でとらえてみる

    様々な事を4象限で捉えて分析すると いろいろな分類が効果的に出来ます。 今日は一つの例を示してみます。     私の著作の中でも記載しましたが、 販促戦術を4象限で捉えてみると効果的な分類が出来ました。   その分類軸は「心理的な要素」と「販促の範囲」です。   横軸 ...

    続きを読む

  • 起こっている事を「4象限」で考える

    こんにちは加藤です。   様々な戦略を立てていく時に 表面的な事から受ける感覚だけで 判断をしてしまう事があります。   本当に正しく判断する為には 起こっている事を分解して考える力が必要です。     この時に便利なのが「4象限」で分析する手法です。 4象限とは絡み合 ...

    続きを読む

  • 「お客様の地域」が変わると「売り方」が変わる

    こんにちは加藤です。 昨日のブログで 「お客様」「商品」「売り方」 全てが一致すると効果的に売れるという話をしました。 「お客様」が変わると効果的な「売り方」も変わります。 同じような見込客でも市場としている地域が違うと、 売り方が大きく変わってきます。   そんな事例として面白い方に出会いました。 その方 ...

    続きを読む

  • 「売上を上げる最強の方法」とは

    こんにちは加藤です。   商品をより売れるようにする為には どのような事を行えば良いのか。   キャッチコピーを変えてみたり、 DMを修正してみたり、 ネットでの売り方を変えてみたり、 日々努力されている事でしょう。     しかし世の中には一切宣伝をしていないのに ...

    続きを読む

  • 同じ見せ方で飽きられる事と飽きられない事

        こんにちは加藤です。   以前のブログで 「いつも同じ見せ方では飽きられるかも!?という疑問」 という題材で記事を書きました。   その時の結論は「飽きる程お客様は見てくれていない」 というものです。   こちらは私の業界である宿泊業界での ...

    続きを読む

  • 3つ組み合わせればオンリーワンに

      オンリーワンになる為にはどんな事をすれば良いのか。   たとえば1つの事を極めてオンリーワンになる人もいます。 私の身近な所ではK-1の武尊選手がそうですね。 K-1を登りつめて世界チャンピオンになっています。 まさにナンバーワンでありオンリーワンです。   しかしそこまで上り詰め ...

    続きを読む

  • 無さそうで沢山ある「特徴」

        「自社の特徴はなんでしょうか?」   そのように質問されると困られる方も多いでしょう。 特に特徴なんて無いと答えられる方も多いです。     無さそうに見えても実は意外にも沢山あるのが「特徴」。 どんな些細な事でも良いので まずはリストアップする ...

    続きを読む

  • 1冊の本から学ぶ事は著者の意図を知る事

      Amazonで本のレビューを見ていると、 「目新しい事は無かった」 というコメントをよく見かけます。   その本を読んだ時に新しい知識は無かったという事でしょう。 その為にレビューが低くなっていたりします。   ちなみに私の本のレビューは・・・・ まだまだ少なくてアンチもいないで ...

    続きを読む

  • 感度の高い顧客リストを作る

        顧客リストを沢山持っていると それだけで一つの財産と言えます。   昔の商人は「大福帳」とよび、 商売を行ううえで何よりも大切にしていました。 上部な紙で作り火事などの時には井戸に投げ込んで守ったとか。 そのくらい顧客リストは重要なものです。     ...

    続きを読む